少しでもセルライトについて詳しく知りたい人はチェックしよう

ウーマン

セルライトを予防・除去したい方におすすめ記事

ウエスト

セルライトの種類

気付いたら身体に出来てしまうセルライトですが、実は色々な種類があるのです。このセルライトの種類を把握して、自分の体にあるセルライトはどのようなタイプか調べてみましょう。

READ MORE
足

セルライトを予防する

セルライトを前もって予防する場合はどのようなことをすればいいのでしょうか。この記事ではその方法を詳しく説明しています。予防法が気になる人はぜひチェックしてみましょう。

READ MORE
脚

サプリメントを活用する

セルライトを燃焼&除去したりするためには、体質を改善することも重要になります。そこで役立つのはサプリメントです。セルライトに有効な成分などを確認して、サプリを活用してみてはいかがでしょうか。

READ MORE
体重計

セルライト除去クリームとは

セルライトのケアに欠かせないのがマッサージですね。効果的なマッサージ方法を紹介しています。また、マッサージの際にとあるものをプラスするとより効果が高まりますよ。そのアイテムを確認してみましょう。

READ MORE

セルライトについて知りたい5つの情報

セルライトによる悪影響

お腹やお尻、太ももの付け根などによく見られる肌表面の凹凸のことをセルライトと呼んでいます。また、オレンジの皮に似ていることから英語では「オレンジピールスキン」とも言われています。日本人女性の約80%以上はセルライトを持っており、見た目の美しさだけではなくて、冷えの原因としても考えられています。女性にとって健康や心まで影響を与えてしまう存在です。

セルライト生成の仕組み

セルライトは、肌のすぐ下で着々と作られています。肌組織の表皮(厚さ0.2~0.3mm)、真皮(1.8~2.0mm)の下、皮下組織にある脂肪細胞がベースとなっています。この悪しきセルライトは、実は2~3年かけてじっくりと肌表面に凹凸として現れてしまいます。つまり、現時点で肌に凹凸がなくても、実際はセルライト予備軍が作られている可能性があります。

脂肪細胞の役割

脂肪細胞とは身体を構成する60兆個の細胞の1つで、身体の熱の放散を予防してくれて、身体を守ってくれる存在です。また、女性らしい柔らかい身体のフォルムを作ってくれるので、必要な細胞になります。しかし、脂肪細胞は脂肪をエネルギーとして蓄える存在でもあります。食べ過ぎや飲み過ぎ、運動不足、過度なストレスなど色々な要因で、余分なエネルギーが蓄積されだすと脂肪細胞は中性細胞の塊として肥大していくでしょう。

「身体の巡り」と「代謝」

「身体の巡り」や「代謝」は、今では美や健康には欠かせない言葉です。身体の巡り、代謝の具体的な働きとして、身体に必要な酸素などを全身にある細胞まで届けます。また、不必要になったものを静脈、リンパ管で回収、排出するというものもあります。この一連の作業をスムーズに行なうことで身体は健康で美肌を保つことが出来るでしょう。

新たなセルライトが生まれる

肥大化してしまった脂肪細胞は、周囲の毛細リンパ管や毛細血管を押しつぶしていき、益々巡りが悪くなってしまいます。その結果、身体に不要な老廃物が溜まって、固いセルライトに変貌、そして肌の表面に時を経て凹凸として現れるでしょう。セルライトがセルライトを作って拡大するという負のスパイラルが始まってしまいます。また、年齢に比例するように大きく広がるので、美肌や健康のためにもセルライトを作らないことが大切です。

セルライトが出来る原因

メジャー

老化によるもの

年齢とともに代謝が悪くなって太りやすくなっていきますが、脂肪がつきやすくなることだけがセルライトの原因ではありません。代謝が落ちるというのは筋肉量が低下することを指しています。そのため、筋肉が少なくなることでその上にある皮下脂肪を支えることが出来なくなり、たるみが生じてリンパ管を圧迫してセルライトが発生してしまうのです。

日頃の運動不足

日頃から適度な運動をしていないと筋肉量が減って代謝が悪くなって、脂肪がつきやすくなってしまいます。その際に出来た脂肪をずっと放置してしまうと、老廃物と結びついてやがてセルライトになってしまいます。

ストレスの蓄積

人間はストレスを感じてしまうと血管が収縮するので、血流の流れが悪くなってしまいます。慢性的なストレスを抱えていると、常に血行不良が発生しますことが分かっています。その結果、老廃物を排出する働きが衰えてセルライトが出来やすくなる原因となるのです。

食生活の乱れ

ジャンクフードなどの高カロリーな食生活は、身体に脂肪を溜めやすくなってしまいます。また、過度のアルコール摂取をしてしまうとアルコールを排出する際に体内の水分が大量に使用されるため、身体がむくみやすくなります。それにより、セルライトができてしまうケースがあるのです。

女性ホルモンの乱れ

女性ホルモンの分泌に乱れが発生してしまうと、身体が冷えたりむくみやすくなることでセルライトが発生してしまいます。特に生理前になると大量に分泌されるプロゲステロンは、元々体内に水分を蓄積する働きがあることから、セルライトの生成に関わっていると言われています。

セルライト解消で自信に満ちた美しい私